相続相談事例|亡くなった父の財産を把握していません|円満相続

【ご相談内容】


一人暮らしの父が静岡で亡くなりました。子どもである私たちは静岡に住んでいません。父がどんな財産を持っていたのかも全く分かりません。何をどのようにしたら良いでしょうか?



【対応内容】


弊社提携先の司法書士・行政書士事務所の協力を得て、戸籍謄本、名寄帳などの公的書類を取得し、また、銀行の残高証明書など財産に関する資料も取得しました。


また、相続人さま達が集めることができるものは集めて頂きました。資料が揃い遺産の全容を把握したところで遺産分割を決めていきました。


遺産分割協議書への署名捺印、相続税申告書への捺印は郵便で回して頂くことで完成しました。


名義変更手続きも提携先の司法書士・行政書士事務所に依頼し、無事に終えることができました。



●お客様の声も是非ご覧ください